廃車とお金

廃車をレッカー移動すると費用はいくらくらいかかるの?

更新日:

 

「愛車を廃車にしたいんだけど自走できない場合はどうしたらいいの?」

「車をレッカー移動してもらうとどのくらい費用かかるの?」

「費用をできるだけかけずに廃車にする方法ってない?」

なんてあなたは思っていませんか?

レッカー車を利用することは日常ではないため、実際にレッカー車を利用するといくらかかるのかは未知の世界だと思います。

レッカー車を利用する場合はレッカーサービスを行なっている業者や、JAFの利用、任意保険についているレッカーサービスを利用することが一般的でしょう。

ただJAFや任意保険についているレッカーサービスを利用する場合は、会員であれば無料になる場合がありますので、具体的にレッカーサービスでいくらかかるかは把握しにくいところです。

今回の記事では不動車をレッカー移動する場合に、費用はいくらかかるものなのかについて詳しくご紹介します。

愛車をお得に廃車するコツ

「愛車を廃車にしようと思うんだけど安く処分できないの?」

と思っていませんか?

実は、廃車にするよりも買い取ってもらった方がお得なんです。

当サイトのおすすめは廃車も買い取ってもらえる「楽天の車の一括査定(無料)」です。

廃車にする予定の車が44,000円で買い取ってもらえたことがありました。

愛車の買取費用は無料で査定してもらえるので廃車にする前に是非一度試してみてください。
楽天は有名企業ですので安心して査定してもらえますよ。

詳しくはこちらをどうぞ。

>>>廃車も買い取ってもらえる楽天の車の一括査定(無料)<<<




不動車のレッカー移動!費用はいくらかかる??

レッカー移動は、各業者によって費用は大きく異なります。

また会員になっていることで一定の距離までは費用がかからない場合もあります。

では、それぞれの業者でどれほどの費用がかかるのかをみていきましょう。

JAFのレッカーサービス料金

<一般道路の場合>

<高速道路・専用道路の場合>

<ロードサービス作業工数表>

JAFは会員になっているとかなり優遇されているのに対して、非会員の場合は優遇はなく実費で費用がとられることがわかりますね。

任意保険についているレッカーサービス料金

<一般道路・高速道路・専用道路>

任意保険についているレッカーサービスは、指定整備工場までであれば距離は無制限でレッカーサービスを行なってくれます。

顧客指定先までけん引距離に関しては制限があります。

もし決められている距離を超えた場合は費用が発生しますので、どれほど費用が発生するのかは各保険会社に問い合わせをする必要があります。

「FC24」のレッカーサービス料金

<一般道路・高速道路・専用道路>

「全国出張修理サービス」のレッカーサービス料金

<一般道路・高速道路・専用道路>

レッカーサービスで割安なのはJAF・任意保険についているレッカーサービス

レッカーサービスの料金について一例をあげてきましたが、FC24や全国出張修理サービスのような、一般のレッカーサービスは、かなり費用が高いことがわかりますね。

任意保険についているレッカーサービスを利用すると、けん引してもらえる距離が長いですし、レッカーサービスを利用したところで任意保険の等級が下がることはありません。

またJAFの場合はJAFの会員になっておくことで、基本料・作業量が無料になり、けん引に関しても15kmまでは無料になるなど、さまざまな特典を受けることができます。

JAFの会員は、個人会員の場合、入会金2,000円、年会費4,000円でお示ししたロードサービスを受けることができますので、任意保険のロードサービスの次に利用するべきサービスといえます。

警察が紹介するレッカーサービスにはご注意を!

事故で車が不動車になった場合、警察が事故現場にくることになります。

そして事故現場から事故車をけん引するときに、警察からレッカーサービスが紹介される場合があるのですが、このレッカーサービスの利用料金が、一般のレッカーサービスの約2倍の価格がとられますので、できることなら利用するべきではありません。

カーネクストならレッカーサービスから廃車手続きまですべて引き受け!

廃車する車をレッカーを移動させる場合は、JAF、任意保険についているレッカーサービスまたは民間のレッカーサービス業者に依頼する必要があるのですが…。

レッカーサービスを依頼して…、解体業者のところまで運んでもらって…、そこから自分で永久抹消登録手続きをして…、となると、結局いつになれば廃車の手続きが完了するのやら…、という状態になってしまいます。

その気が遠くなるような作業を一括して行なってくれるのが、廃車買取業者である「廃車買取専門のカーネクスト」です。

カーネクストは廃車にする車を無料で引取りに来てくれることはもちろんのこと、廃車にする車を0円以上で買取りをしてくれますし、陸運局で行なう廃車手続き(永久抹消登録手続き)に関しても無料で行なってくれるのです!

先ほどご紹介したレッカー代金が無料というだけでも大きなメリットになりますが、カーネクストではその他にも無料で行なってくれることが多くあります。

任意保険についているレッカーサービスを利用すると、距離は無制限でレッカー移動をしてもらえますが、そのあとの永久抹消登録手続きまでは行なってくれません。

そう考えると、カーネクストに廃車の買取りを依頼するとたくさんのメリットがありますよね!

さいごに

今回は廃車にする車をレッカー移動させると費用はどれくらいかかるのかについてご紹介しました。

レッカー移動を依頼するとなったときに真っ先にレッカーサービス業者を浮かべるかもしれませんが、レッカーサービス業者のレッカー代金は高額であることがおわかりいただけたと思います。

もしJAFの会員であればJAFを利用するとレッカー代金が15km未満であれば無料になりますし、もし15kmを超えたとしても、1km毎に720円が加算されるだけで、比較的安い価格でレッカーサービスを受けることができます。
多くの方はお忘れかもしれませんが、任意保険にはレッカーサービスがついていることが多いですので、
そのサービスを受けると、より長い距離を無料でレッカー移動してくれます。

指定整備工場までのレッカー移動に関しては、距離が無制限でレッカー移動してくれるサービスがほとんどですので、まずはご自身の任意保険サービスをご確認ください。

しかしそれよりもお得なサービスが受けられるのが「廃車買取専門のカーネクスト」のような廃車買取業者でしたね。

廃車にする車をレッカー移動してもらうとお考えでしたら、レッカー移動してもらったあとは永久抹消登録手続き(廃車手続き)をされると思います。

単にレッカーサービスだけを依頼すると、その後の永久抹消登録手続きは自分でやるか、行政書士などの書類代行サービスを受ける必要があります。

そう考えると、廃車する車をレッカー移動してくれて、合わせて永久抹消登録手続きをやってくれたほうが、依頼した側からすると便利ですよね。

そこで利用をおすすめするのが「カーネクスト」です。

カーネクストでは、廃車する車のレッカー移動を無料で行なってくれるだけでなく、永久抹消登録手続きの代行費用も無料でやってくれます。

さらにカーネクストは「廃車買取業者」ですので、その名の通り廃車を買取りしてくれるのですが、その買取金額は車の状態によっては思わぬ高値がつく場合があるのです!

つまり解体業者で軽自動車なら約5,000円、普通車なら約10,000円で買取りしてもらうより断然お得ですね。

しかもカーネクストは全国対応をしますし、365日年中無休で受付をしていますので、ご自分の都合に合わせて要望を聞いてもらうことができます。

基本的にレッカー移動には費用がかかるものですが、カーネクストなどの廃車買取業者を利用するなど、安くて便利な方法で廃車する車のレッカー移動を依頼してみてはいかがでしょうか?

詳しくはこちらをどうぞ。

レッカー代無料。手続きも代行してくれる廃車買取業者のカーネクストを試しに見てみる(無料)

愛車をお得に廃車するコツ

「愛車を廃車にしようと思うんだけど安く処分できないの?」

と思っていませんか?

実は、廃車にするよりも買い取ってもらった方がお得なんです。

当サイトのおすすめは廃車も買い取ってもらえる「楽天の車の一括査定(無料)」です。

例えば

①平成13年式、ホンダ・バモス、事故車、買取金額32000円

②平成20年式、三菱・eKワゴン、事故車、買取金額30000円

③平成13年式、ダイハツ・ムーヴ、不動車、買取金額10000円

④平成20年式、ダイハツ・ムーヴ、実動車、買取金額390000円

⑤平成19年式、ダイハツ・タント、事故車、買取金額440000円

などの買取実績があります。

廃車にしていれば3万円の支払いが、買取だと44,000円の受け取りにもなる場合があるんですね。

実に74,000円もお得になるんです。

愛車の買取費用は無料で査定してもらえるので廃車にする前に是非一度試してみてください。
楽天は有名企業ですので安心して査定してもらえますよ。

詳しくはこちらをどうぞ。

>>>廃車も買い取ってもらえる楽天の車の一括査定(無料) <<<


-廃車とお金
-, ,

Copyright© 廃車費用を払わずに処分する方法は?買取がおすすめの理由とは? , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.